So-net無料ブログ作成

我が家にも やってきました 嘔吐下痢 [育児【1歳4ヶ月】]

思わず一句詠んでしまいました・・・

惨状について書く前に、まずは楽しかったことから。

先週の水曜日、久しぶりにチビの身体測定をしてきました。
身長 79.5㎝
体重 10.31㎏
思っていたより大きくなってましたー。
食が細いのにこれだけ成長してるって事は、やはり母乳をたくさん飲んでいるからなのであろうか・・・。
断乳したら、ちゃんとごはん食べてくれるかな?
食事について、今のままのペースがこの先ずっと続いたら、ちょっと困ってしまいます。
断乳したらごはんをたくさん食べるようになった!という話を良く聞くので、かなり期待しているのですが。

そして木曜日。
私の両親、甥っ子と、私&チビでディズニーランドに行ってきました。
私は2,3年振り。
チビは初めて。
ランドかシーか迷ったのですが、色々調べてみてランドにしました。
天気予報どおり、この日はとても暖かい日で、しっかり着込んで行った私の額には、うっすらと汗が・・・。
平日なのでそんなに混んでなく、遅い出発だったにもかかわらず、結構楽しめました。
1日の流れとしては、こんな感じ。

10時半頃、ランドに到着。まずはトイレへ。
    ↓
ハニーハントのファストパスを取得
    ↓
イッツアスモールワールド(待ち時間約5分)
    ↓
キャッスルカルーセル(待ち時間なし)
    ↓
白雪姫と七人のこびと(私とチビ以外で。待ち時間約10分)
    ↓
蒸気船マークトウェイン号(待ち時間なし)
    ↓
トイレ休憩
    ↓
クイーンオブハートのバンケットホールにて昼食(座るために約5分待機)
    ↓
トイレ休憩
    ↓
プーさんのハニーハント(ファストパス使用で待ち時間約10分)
    ↓
ロジャーラビットのカートゥーンスピン(私とチビはトゥーンタウン内のベビーセンターへ。授乳中にチビがお昼寝開始)
    ↓
トゥーンタウン付近でパレード鑑賞(甥っ子が迷子になるもすぐに発見、事なきを得る)
    ↓
スィートハートカフェにてコーヒーやマフィンを買いベンチで休憩(チビ起きる)
    ↓
ワールドバザールにておみやげ購入
    ↓
15時50分頃、帰路につく

1歳児連れなのでもっと行動範囲が狭くなるかと思っていましたが、大人の人数が多かったのと、待ち時間が少ないアトラクションを多くセレクトしたので、あちこち見て回れて楽しかったです。
私の両親は約20年ぶりに来たので、「懐かしー!」を連発しながら、年甲斐もなくウキウキ☆ルンルン♪してました。
父も、最初は「しょうがねーから行ってやるよ」といったスタンスだったのですが、買ったばかりの一眼レフカメラを首からさげ、可愛い孫の周りをウロウロしながら、しきりにシャッターを切ってました。

5時半くらいには私の実家に到着し、みんなでおみやげを広げながら和やかに談笑。
この日は実家に泊まり、翌日自宅へ。

そして、始まったのです。
恐怖の下痢嘔吐が・・・!!

金曜日のお昼頃、自宅に到着。
天気が良かったので、たまってしまった家事を・・・と思ったのですが、なんか体がだるい。
余裕を持ったスケジュールのつもりだったけど、久しぶりの遠出で疲れちゃったのかなーと思いながら、ダラダラ過ごす。
なんだか妙な寒さを感じながらも、昼食を準備してチビと一緒に食べ始めたのですが、2人とも食欲が無く大量に残す。
ちょうどチビがお昼寝を始めたので、私も一緒に寝てしまいました。
起きたら、もう完全に体がおかしい。
悪寒、発熱、吐き気、頭痛・・・。
幸いにもチビは元気だったので、申し訳ないけど1人でテレビを見てもらって、私はごろんと布団に横になり、ひたすら旦那の帰りを待ちました。
しかし、すーっかり忘れていたのですが、今日は旦那は飲み会の日。
待てど暮らせど帰ってこない。
旦那に携帯で涙ながらに懇願し、結局飲み会の会場に行く前に帰ってきてもらいました。
上司も来る大切な飲み会だったらしいのですが、もう、このときの私の状態は、そんなのに構ってあげられる余裕が無く、「とりあえず早く病院に行きたい!」という一心で頭がいっぱい・・・。
病院に連れて行ってもらい、薬をもらって、それを飲んで、チビのゴハンは旦那に任せて(このときチビが軽く嘔吐しちゃったようです)、お風呂も旦那にまるっきり任せて、7時半頃には就寝。
旦那曰く、寝る間際に「うぅぅー、うぅぅー」と唸っていたそうな。

ダラダラと書いてしまいましたが、この翌日にはチビの下痢が始まり(1日に12回!)、もれなく旦那にも感染。
なんだか、散々な週末でした・・・。

私は日曜日には家事がこなせるくらい元気になりましたが、未だ胃痛、軽い下痢、頭痛が残ってます。
チビも、初日は下痢しまくりで、おしりもちょっとかぶれちゃったりして可哀想でしたが、昨日は3回、今日は今のところ1回だけで済んでます。
旦那は1番症状が酷くて、会社を休んだりして大変そうでしたが、なんとか復活したようです。

不幸中の幸いだったことは、週末だったので旦那が休みで家にいたこと。
おむつ替えが大嫌いで暴れるチビを、1人で抱き上げてお風呂場に連れて行って、シャワーでお尻を洗って、クリーム塗って、着替えさせて・・・というのを、体調が悪い中、1日に何回もこなすのは、とても不可能だったと思います。
洗濯機も何回もまわしたし。
自分も感染してしまって、挙げ句の果てに会社まで休む羽目になって、可哀想ではあったのですが、私としては今回旦那が家にいてくれて助かりました。

それからもう1つ。
チビが下痢以外はすこぶる元気で、食欲もあったこと。
「いつも以上に食べてるんじゃないか!?」というくらいモリモリ食べてくれて、白湯もお茶も母乳もたくさん飲んでくれたので、安心感がありました。
元気すぎて、体力もてあまし気味ですが。

そんなわけで、今回初めて「ネットスーパー」を利用してみました。
チビのおむつを買ったり、消化が良さそうな食材を買ったり。
野菜などは鮮度に不安があったけど、すごくみずみずしい物が届いたりして、かなり便利でした。


まだまだ完全復活とはいえない状況ですが、今日はあちこち消毒したり、掃除したり、洗濯しまくったりして、フル回転です。
午後の暖かい時間になったら、チビにちょっと外の空気を吸わせてあげたいな~。
どこで感染したのか全くわからないのですが、インフルエンザの流行に陰りが見えてきたとはいえ、やはりこの時期は油断しちゃなりませんね。
この5日間で色々な予定をキャンセルしてしまったし、もう二度とこんな目には遭いたくないし、健康管理にもっと気を遣っていきたいと思います~。
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

断乳に向けて [断乳]

「かいじゅうたちのいるところ」、映画化されたんですね~。
見たいー!
でも、無理だな・・・。
おとなしくDVD化を待ちます。
ちなみに、この絵本の文がないページは、皆さんどんな風に読んでいるのでしょうか?
私は、「えっほっほ、えっほっほ♪ずんだったった、ずんだったった♪」とか適当にリズムを付けてるのですが、先日私の妹にそれを披露したら、「センスないねー」と言われちゃいました。
別にいいもん・・・。


一昨日、久しぶりに桶谷の母乳相談室に行ってきました。
本当は月に1回のペースで通いたいところなのですが、先月は何かと忙しく、2ヶ月ぶり。
この2ヶ月の間に、結婚記念日、クリスマス、年末年始、祖父の葬儀などがあったため、母乳にとって悪い食生活が続いてしまい(単に私の意志が弱いだけですが)、左側のおっぱいの調子がイマイチで・・・。
案の定、先生にマッサージをしてもらったら、左側のおっぱいから真っ黄色の物体が出てきました!
詰まりが取れて、よかったよかった。

そして、断乳の相談。
相変わらずチビは暇さえあれば飲んでますが、私としては、なるべく早く断乳したいと考えています。
保育園入園と断乳が同じ時期だと、チビも辛いのではないかと思いまして・・・。
なるべく早く断乳して、おっぱい無しの生活にも慣れ、私以外の人とも長時間過ごすことができるようになった上で保育園に入園できれば、チビの負担も最小限に抑えられるんじゃないかな・・・と思うのです。
桶谷の先生にお話を伺ったところ、暦の上では2月3日を境に春になるので、2月でも断乳は可能、とのこと。
また、生理の前後は避けた方がいい、とも言われました。
たぶん、2月中旬ころに断乳決行かな。
日にちがはっきり決まったら、チビにもきちんと説明する予定です。

桶谷式では、断乳するその日まで回数を減らすことなくみっちり飲んでもらうので、チビは今でも昼夜問わず、ごっくごっくと飲んでます。
眠いとき、頭を壁にぶつけて泣いたとき、喉が渇いたら、食後のデザート代わりに、ちょっと口寂しいとき・・・。
もう本当に大活躍なので、授乳がない生活が想像つきません。
1番苦労するのは、寝かしつけでしょうね・・・。
私は抱っこでの寝かしつけ、というものを、ほとんどしたことがないので、どうやってチビを眠りに誘えばいいのか、途方に暮れてしまいます。
やっぱりドライブかなぁ。
寒いのでなるべく避けたいのですが。

断乳時のトラブル回避のため、今は食事制限を徹底しています。
和食!和食!和食!
そういえば、チビが小さい頃は、自分の食事内容にもっと気を遣ってたなー。
最近じゃ、平気でケーキもピザも食べちゃってますが(汗)
和食は好きですし、断乳前にとても美味しい母乳を飲んでもらえるように、あと約1ヶ月、頑張ります。


チビの様子。

バッグを持って遊ぶのが大好きな私の姪っ子。
昨日、ふとそのことを思い出し、チビにも小さい紙袋を持たせてあげたら、思いの外喜んで、るんるん遊んでました。
紙袋を持っててくてく歩き、私の所へやってくる。
私が「いらっしゃいませー」と言って、チビの袋に小さなおもちゃを何個か入れてあげると、にっこり笑ってバッグからおもちゃを出す。
また部屋を一回りして、今度は自分でおもちゃをバッグに入れる。
これを延々と繰り返していました。
これまでに何度も思ったことですが、完成されたおもちゃよりも、こういう物の方がチビは喜ぶなー。
お鍋の蓋とか、サランラップの芯とか、お菓子の空き箱なんかが大好きみたいです。
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

ポリオ2回目 [育児【1歳4ヶ月】]

もともと外食好きな私。
しかも料理が苦手・・・。
旦那が夜勤の日は、チビと2人でレストランに行くこともしょっちゅうでした。
チビと2人でイタリアンを食べたり、定食屋さんに行ったり。
でも、そんなお気楽な日々ともしばらくお別れです。
旦那の勤務形態が変わり、毎日家に帰ってくるようになったので。
主婦としては当たり前のことなのですが、毎日毎日ごはんを作り続けるのって大変だなーと実感。
なんか、もう、ネタ切れです・・・。


昨日は、ポリオの2回目でした。
1回目は宇都宮で受けたのですが、今回は引っ越し先の自治体にて。
やはり宇都宮とは勝手が違って、予約が必要だったり、受付時間が短かくて遅刻しそうになったりしたのですが、とりあえず無事に終了しました。
旦那が昭和50年生まれなので、これから1ヶ月間は色々注意しなくちゃだなー。
1回目はチビが9ヶ月の時に受けたのですが、今思えば楽だった・・・。
今回はチビがちょろちょろしまくりで、本当に大変でした。
待ち時間に、ねんねの赤ちゃんにちょっかい出そうとしたり、勝手に外に出ようとしたり、他人のバッグを漁ろうとしたり。
かーちゃんは真冬なのに汗かきましたよ・・・。
診察やワクチンを飲むときは大人しくしてくれたので、少しは助かった。
来月は、水痘の予定。
そして3月にムンプス。
4月の保育園入園に向けて、チビには頑張ってもらわないとねー。

ポリオの後は、近所の神社で行われていたどんど焼きへ、散歩がてら歩いて行ってきました。
昨年お世話になったお札などを、大きな炎の中へ・・・。
チビは、火を怖がるでもなく、熱さに驚くでもなく、ぼーっと無表情でした。
寒かったので、すぐに帰ってきちゃいましたが、もうちょっと楽しみたかったな~。
甘酒飲んだりね。
子供のころは、木の枝の先に丸いお餅を付けて、火にかざして焼いたりしたものです。
普段は人気がない神社も、この日ばかりは大勢の人で賑わっていて、テンション上がったなぁ。
なつかしい。。。



最近のチビの様子。

この間驚いたのが、自分からバイバイをしたこと。
私と2人で脱衣場にいたとき、チビが自ずから手を振り、「ば、ばーい」と行って台所に移動したのでした。
私がずごく感動して、「すごい!すごいよ、チビちゃん!天才ー!!」と褒めまくったら、その後何度もやるようになりました。
バイバイの意味がわかってきたんだねー。

「わんわん」は今までもよく言ってましたが、最近は「「にゃー」も言うように。
でも、発音がおもしろくって、「あゃー」とか「なぁー」とか「みぁー」みたいな感じ。
「にゃ」の発音は難しいのかな。
ちなみに、私が「にゃにゅにょの天気予報」を歌うと、手をたたいて大喜びです。

よく食べるようになったので、ウンチも1日3回くらいするようになりました。
もともと便秘知らずなチビだけど、1日3回は多いような・・・?
相変わらずオムツ換えが大嫌いなので、おしりからプーンと香ばしい香りが漂ってくると、ちょっと憂鬱になってしまいます・・・。
泣いて暴れて大変なんだもん。

リトミック教室で、先生が「じゃあ、ここから楽器を持ってきてくださーい。」というと、てくてく歩いて行って自分の好きな楽器を持ってくる。(タンバリンが多い)
さらに、「では、お片づけの時間でーす。」と先生が言うと、やっぱりてくてく歩いて行って、かごの中に楽器を入れて私のところに帰ってくる。
ある日突然できるようになりました。
それまでは、先生のところへ行くこともできなかったのに!

私が「ぱー!」と言うと、チビも「ぱぁ」と言って、両手をパーの形に開きます。
シールで遊んでいたときに覚えたらしい。
手のひらにキティちゃんのシールを張ってあげて、「カワイイー♪」と拍手してあげると、もう笑顔全開で喜びます。
シール、もうなくなっちゃったから買ってこなくちゃなー。

相変わらず、いたずら大好き。
買い物から帰ってきて、私が手洗いうがいをしている間に、トマトがこんな目に遭ってしまいました・・・。
0115a.JPG

もう勘弁して!

nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

いわむらかずお絵本の丘美術館 [育児【1歳4ヶ月】]

先日、栃木県那珂川町にある「いわむらかずお絵本の丘美術館」に家族3人で行ってきました。
0113c.JPG

お友達のブログで知った、この美術館。
ずっと行きたいと思っていたのですが、宇都宮からは結構離れた場所にあり、チビと私と2人で行くにはちょっと遠く・・・。
旦那が休みの日に合わせて行くことに。

この日はとっても天気がよい日でしたが、平日だったためか美術館は貸し切り状態。
気兼ねすることなく、ゆっくりと絵を鑑賞することができました。
と言いたいところですが、なんせ動きたい盛りのチビが一緒なので、なかなかじっくり見ることは難しい!
でも、旦那と交代でチビの面倒をみたりして、それなりに楽しめました。

1番感動したのは、鉛筆で描かれた絵。
細い線や柔らかい線、色の濃淡がものすごく繊細。
「鉛筆だけで、こんなにすごい絵が描けるなんて!」と衝撃を受けました。
印刷物ではない本物の絵を間近で見ると、そのすごさがダイレクトに伝わってきて、とてもいい刺激になります。
贅沢な時間を過ごすことができました。

鑑賞の後はティータイム。
美術館の中にあるティールームで、手作りクッキーやスコーン、ブリュレを頂きました。
飲み物は、旦那はアップルティー、チビはみかんジュース、私はりんごジュース。
りんごジュースは、ミックスか王林(だったかな?)か、りんごの種類を選べます。
みかんジュースもりんごジュースも生の果実を絞ったような味で、まさに私好み。

ティールームの大きな窓の向こうには、こんな景色が広がっています。
0113b.JPG

絶景!



「えほんの丘」全体はかなり広く、とてもとても全部を回ることはできないので、建物の前のスペースを少しだけ散策。
芝生が広がっていたのでチビを放牧してみましたが、あまり歩かず。
まだ凹凸がある所を歩くのは苦手みたいです。

チビが木製のベンチにダイブして唇を打って大泣きしたり、ミュージアムショップのぬいぐるみが欲しいとごねて大泣きしたりしましたが、家族3人でほっこりとした時間を過ごすことができました。
実は、いわむらかずおさんの絵本は1冊しか読んだことがなかったのですが、今回本当に行って良かった。
こんな幸せな日の記念に絵本を1冊購入。
「14ひきのあさごはん」。
毎日寝る前に読んでいます。

そうそう。
入場券がとてもかわいいです☆
思わず集めたくなっちゃう!


美術館の帰りに寄ったスーパーで紙おむつを購入。
101匹ワンちゃんのイラスト入りのオムツが限定で売っていたので、思わず買ってしまいました。
普段はメリーズを愛用してるのですが、たまにはこんな風にかわいいオムツもいいかな、と。
なんてったって、限定には弱いんですー私。
0113a.JPG



それから、インターパークのパン屋さんで買ったパン。
0113d.JPG

ポニョの目が美味しかったです。

nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

1歳4ヶ月になりました [育児【1歳4ヶ月】]

前回の記事からだいぶ時間が経ってしまったので、今日までにあったことを簡単に列挙。

○初めての公共交通機関
 先月末、私の祖父が亡くなりました。
 通夜や葬儀に参列するため、電車を乗り継ぎ新潟へ。
 チビにとっては、初めての公共交通機関。
 1歳児を連れて慣れない電車で遠出するなんて、かなーり不安でしたが、旦那も一緒に来てくれたのでなんとかなりました。
 おじいちゃんが生きているうちに、チビと会わせてあげたかったな・・・。

○保育園決定
 4月から第一希望の保育園に通うことができそうです。
 なかなか返事が来なかったのでヤキモキしていましたが、ほっと一安心。

○スタスタ歩けるようになった
 歩き始めるのが遅かったせいか、あっという間に上達しました。
 派手に転ぶことは、ほとんどありません。
 楽になったような、大変になったような。
 抱っこしなくて済むのは助かりますが、「危ない!」と感じることも多くなりました(汗)
 公園での遊び方の幅が広がったのが1番嬉しい~。
 今までは甥っ子のお下がりや適当に選んだ靴を履かせていたのですが、よく歩くようになってからはピジョンの靴を履かせています。

○動物園に行った
 チビは、どの動物を見ても「わんわん」と言っていました(^^;)
 1歳児でもOKだったので、馬に乗ったり。
 キリンや羊にエサをあげたり。
 旦那に「3人の中で1番楽しんでるのはおまえだな。」と言われた私。
 確かに、キリンにエサをあげるのがすっごくすっごくおもしろくて、エサを4袋追加で買いました。
 手にキリンの舌がちょっと触れちゃったりして、それがあったかくて、しっとりしてて、なんともいえない楽しい気分♪
 職場復帰する前に、絶対また行きます。1人でもいいから行ってきます。

○デジタルビデオカメラ購入
 今更!?って感じですが、チビが歩き始めたのをきっかけに旦那が購入しました。
 私はチビがもっと小さいうちに欲しかったのですが、旦那がイマイチ乗り気じゃなく。
 何度も何度も説得して、やっとこ購入。
 いやー、最近のは画質が良くてビックリ~!

○人見知りがほとんどなくなった
 旦那の両親とも笑って遊べるように。
 街中で知らないおばちゃんに声を掛けられても、もう泣きません!

○新型インフルエンザ予防接種2回目、無事に終了
 副反応も特になし。
 次はポリオ2回目だー。

○太った
 私が、です・・・。
 食生活も運動量も変わってないし、相変わらず授乳してるのに、なぜ?
 

そして、2010年。
今年はいよいよ職場復帰です。
ちょっと楽しみでもあり、すごく不安でもあり。

生活が大きく変わる年だし、年明けの瞬間は、新年の抱負などを考えつつ厳かに迎えたい・・・と思っていたのに、チビの寝かしつけで私も9時頃寝てしまい、ハッと起きたら夜中の2時。
いつもと同じ夜になってしまいました。トホホ。
元旦の朝、私の母に「NHKのゆく年くる年見たかったのにー」と言ったら、「そう言うと思ってビデオ撮っておいたよ♪」とのこと。
一応見ましたが、1月1日の午前9時頃に見る「ゆく年くる年」は、なんか微妙でした・・・。


チビは今日で1歳4ヶ月になりました。
歩けるようになったこと以外は、特に先月と変わらず。
語彙は「ちょーだい」が増えました。
あと、ネコの真似をする私の真似をしたりします。
トマト大好き!のブームは去り、緑色の野菜がヒットらしい。
特に、くたくたに煮たほうれん草。
あと、みかんもよく食べます。
先月から全く風邪をひいていません。
10月や11月はほとんど行けなかったベビースイミングも、皆勤賞に近いペースで通えています。
なので今日、私の水着を新調しちゃいました!
目が飛び出るくらい高かったのですが、気に入らない物を買うのは嫌だし!女は度胸!
それから、先月末くらいから後追いが復活。
そんなには酷くないのですが、なぜ?

これからの課題は、断乳かな・・・。
近日中に桶谷の先生に相談して、色々決めたいと思っています。


0107a.JPG

ブランコ、楽しい~!



0107b.JPG

中央公園のイルミネーション



0107c.JPG

チビ画伯



0107d.JPG

今1番お気に入りの絵本
 


0107e.JPG

キリン、大きい!そしてカワイイ!



0107f.JPG

月面歩行ではありませんよ

nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。