So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

飴に泣かされる日々 [2歳1ヶ月]

昨日のこと。

この季節には珍しい花火大会が隣町で開催されたので、家族3人で堪能してきました。
人混みを避けるため、かなり遠くから眺めていたのですが、それでも響く大きな音。
チビは少し怖かったようで、いつもより強く私にしがみついていました。
もちろん、最初から最後まで抱っこです・・・。

それから、職場復帰してから初めて休日出勤しました。
チビの保育園でおたふく風邪が流行っていて、先日はついに姪っ子が感染。
予防接種していたにもかかわらず、罹ってしまったようです。
そんなわけで、チビもいつ罹ってもおかしくない状態。
数日間連続で休んでも大丈夫なように、ある程度仕事を進めておきたかったので、旦那にチビを預けて仕事してきました。
そして今日は、旦那が休日出勤で私が休み。
このパターン、いいかもしれない!
私は私で仕事を進めることができるし、旦那もチビと2人の時間が作れる。
私がいると、どうしても「ママがいい~。」となってしまうので、旦那も寂しいのです。
育児がどれだけ大変か、というのも旦那にわかってもらえるしね。

それからそれから、半年ぶりに整体に行ってきました。
もう辛くて、肩が。
サロンパスを「介の字張り」したり、アンメルツヨコヨコ塗ったりして頑張ってきましたが、もう限界。
久しぶりにグイグイ押してもらって、その名の通り、体を整えてもらいました。
できれば月1で通いたいけれど、遠いからやっぱり厳しいな・・・。



さて、本題。

最近、「飴」に困ってます。

耳鼻科、クリーニング店、うどん屋さん・・・。
お菓子とは全く関係ない場所ですが、子供と一緒に行くと飴をくれるのです。
確かに子供は喜ぶのですが、「時と場合を考えて欲しい」と思ってしまうのは私の我が儘でしょうか・・・。

例えば、チビと2人で耳鼻科に行ったときのこと。
夕方の5時に予約していたのですが、20分位で治療が終わり、会計のために待合室でテレビを見ながら静かに待っていました。
そのとき、受付にいた女性が、チビに棒が付いている大きな飴をくれたのです。
帰宅後すぐにごはんを食べさせようと思っていた私は、ここで飴を食べさせるとごはんを食べなくなってしまうと思い、自分のバッグに飴をしまったのですが、それを見ていたチビが号泣。
「ちょーだい、ちょーだいっ!いぃぃ~~。」と泣き叫び、私がどんなになだめても泣きやまず、結局病院を出るまでずっと泣いていたのでした。
泣き声を聞いた女性が「あら、どうしたの?飴、落としちゃったの?もう1個あげようか?」と声を掛けてきてくれたのですが、私が「ごはん食べなくなっちゃうので、食べさせないんです。」と説明すると、納得したようなしないような顔。
他の患者さんに迷惑なので、泣きやませるために食べさせちゃおうかとも思ったのですが、結局食べさせませんでした・・・。

もちろん、受付の方が悪意を持ってくれたわけではないのは十分承知してます。
小さい子を思いやってくれる気持ちは、とても嬉しいしありがたいです。
でも、でも・・・もうちょっと考えてくれたらよかったなぁ、と思ってしまったのでした。
そもそも、私はチビに飴を買い与えたことがないのです、虫歯が心配で。
実家の母やおじいちゃんとかにもらって食べたことはあるかもしれないけれど。
家には置いておかないようにしたり、姪っ子や甥っ子が食べてるときはその場から離れたりして色々気を遣ってるんですが、過保護なんでしょうか・・・。
なんだか、難しいです。

他にも、うどん屋さんで、注文したうどんと一緒に持ってきてくれちゃったりとか。
子供なんて飴を見たら、うどんよりも先に飴を食べたくなっちゃいますよねぇ。
飴を食べた後でも、ごはんを全部食べることができればいいのですが、チビには無理無理。

それから、うちの家族が愛用しているクリーニング屋さんは、なぜかたくさんの飴をくれます。
飴はいらないから、その分安くして欲しい・・・。

そういえば、スーパーでおつりと一緒にくれたこともありました。
「飴くれたから、またこの店に来よう!」っていう人、いるんだろうか。

飴、あんまり食べさせたくないんだけどなー。
チビは相変わらず歯磨きイヤイヤなので、ちゃんと磨けているか不安だし。
自分できちんと磨けるようになったら飴でもチョコでも解禁しようと思ってますが、私、神経質すぎるのかな・・・。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

初めての運動会 [2歳1ヶ月]

せめて1日でいいから、自由に使える時間が欲しい・・・
こう思ってるワーママは私だけではないはず。
時が過ぎるのは光のように早く、前回の記事からあっという間に2週間以上経ってしまいました。

その間にあったこと。


まず、チビの運動会。
私には、小さい頃から「何かあるときに体調を崩す」という癖?がありまして。
遠足やら学芸会やら家族旅行やら、ありとあらゆる行事の度に熱を出したりして、母親に「また・・・!?」と言われていたのでした。
そして今回も言わずもがな・・・。
さらに、チビまで・・・。
私もチビも、万全ではない体調で、運動会の日を迎えてしまいました。
熱は平熱で胃腸の調子も普通だったので、晴れの舞台を欠席せずに済んだのですが、少し鼻水が出ていて、なんとなく体がだるい様子。
よって、朝から機嫌も悪い。
そして私はものすごい頭痛で、バファリンを飲んでの参戦。しかも今年は役員の仕事もある。
前日も同じような体調だったので、荷物の準備も万端ではなく、喉が渇いても飲み物がない・・・という散々たる状況でした。

競技については、チビのクラスは、かけっこと親子競技(お遊戯みたいなもの)の2つ。
入場行進とその後の準備体操は泣かずにできましたが、かけっこは号泣し、1人だけ先生に抱っこされてゴールしました(汗)
親子競技は旦那に出てもらったのですが、終始無表情。
練習の時はゴキゲンで踊っていたようなのですが、本番では旦那から全く離れず、ずーっと抱っこされたままでした・・・。

チビが泣き出してしまったのは理由があって、どうやら応援席にいる私の姿を見つけてしまったから、みたい。
後で私の妹に聞いたのですが、乳児クラスの時は、「見つからないように応援する」というのが鉄則のようで・・・(子供の性格によるとは思うのですが)
かけっこが始まる前に、私が大きな声で「頑張れー」と言ったのがいけなかったのかー。
でも、明らかに私の姿を探してキョロキョロしている我が子を見たら、思わず声援を送りたくなっちゃいますよねぇ。難しい・・・。

この事も含め、場所取りや持ち物、服装やビデオの撮り方などについて、今回は色々勉強になりました。
「子供の体調が悪くなるのは、親の体調が悪いから」という記事をどこかで見かけたことがあります。
つまり、親の体調が悪くなると、子供の行動にあまり目が届かなくなってしまうので、結果子供も体調が悪くなってしまう・・・という内容だったような。
確かにそうかも。
園でもおうちでも何回も練習したのに、その成果を本番で発揮できないなんて、やっぱりかわいそうなことしちゃいました。
もちろん、まだ小さいので、練習通りのことができなかったことはしょうがないのですが(その姿もかわいいし)、やはり万全な体調で参加させてあげたかった。
今年の経験を生かして、来年こそは笑顔の運動会にしたいです。



それから。
4月1日に職場復帰して、10月1日でめでたく(?)半年が経過しました。
「まだ半年しか経ってないんだ!」というのが正直な感想です。
もう何年もこういう生活を送っている気がするなぁ。
おかげさまでチビもだいぶ病気に強くなり、保育園からの呼び出しもほとんどなくなりました。
風邪をひいても鼻水くらいで終わることが多く、発熱までには至りません。
しかし、油断は禁物。
これからぐっと寒くなるだろうし、冬は感染症の季節ですからね。
家族全員で手洗い&うがいを励行し(旦那にやらせるのが結構一苦労・・・)、なるべく風邪をひかないように気をつけていきたいです。
来週はインフルエンザの予防接種だー。


他にも、祖母が入院したり、旦那が国体に出場したり、甥っ子や姪っ子の誕生日があったり、いろいろありました。
平成22年度も後半戦。
後で「あーすればよかった、こうすればよかった」と思わないように、全力投球で頑張りまっす。
nice!(5) 
共通テーマ:育児

楽しいマイカー点検 [2歳]

今日もこんな時間。
明日は仕事。
早く寝なくてはならないので、今日もハイスピードで!



今日は、もんのすごい雨の中、マイカー点検のため宇都宮にあるディーラーに行ってきました。
点検の所要時間が1時間以上と聞いて、「暴れん坊の2歳男児を抱えて、人様に迷惑を掛けずに時間をつぶせるのか・・・」と不安になりましたが、店内には楽しそうなキッズスペースが♪
ちょうど3歳くらいの男の子と女の子が遊んでいたので、一緒に遊んでもらいました。
それぞれお気に入りのおもちゃで遊ぶ子供たち。
10分経過した頃にはすっかり仲良くなって、女の子を中心におままごとが始まりました。
お話しが上手な先客2人は、
「おとうさん、わたし、お買い物に行ってくるわね。」
「あぁ、よろしく。そうだ、にんじんを買ってくるのを忘れないでね。」
みたいな、かわいらしい会話をしています。
まだ二語文レベルのチビも、2人の会話の合間に「○△☆■よね~。」などとゴニョゴニョ言って、ちゃっかりお話ししてました。
チビは3人の中で1番小さかったので、「どんな役回りなのかなー。赤ちゃんかなー。ペットの犬かなー。」と思いつつ様子を伺っていると、女の子がチビに向かって、「お留守番頼むわね、おじいちゃん。」と。
な、なんとおじいちゃん役!
ぷーっ!!
思わず声を出して笑ってしまいました。

2人が帰った後も、後から後からたくさんの子供達がやってきて、店内はちょっとした託児所状態。
でも、みんなとーってもおりこうさんで、小さい子を気に掛けてくれるし、お片付けもしっかりできるし、おもちゃの譲り合いもできるし、挨拶もできるし、本当に感心しました。
親御さんも、子供たちを放置せず、きちんと見守っていたし。
大人同士でちょっとした会話なんかもできて、すごく温かい気持ちで店を後にすることができました。
まさか車の点検で「子育て楽しいなー」と感じることができるなんて。
大雨の中、頑張った甲斐があったな。
チビも、お菓子とジュースと風船のプレゼントをもらえたしね。
あまりに楽しかったので、新しい車が欲しくなってしまった。
いかん、いかん・・・。

あ、でも点検結果は驚く内容で、なんと後輪のタイヤがパンクしていました。
長くて錆だらけの釘が刺さっていたようです。
全然気付かなかった・・・。
こんな状態で毎日高速道路を走っていたなんて。
パンクした車にチビを乗せてドライブしていたなんて。
ほんと、ぞっとします・・・。
そういえば、久しく点検なんてしていなかったな。反省・・・。
次のボーナスでタイヤ履き替えなくちゃ。


それにしても寒い!
我が家の温度計は、14度を示しています。
この間まで、34度とかだったのに!
急すぎるよ、温度変化が・・・。
チビが保育園に着ていく服、毎朝迷ってしまいます。


最近、読書が好きです。
いや、もともと好きだったけど、出産してからはなかなか余裕がなかった。
先日、「告白」を読んでから、本の虫復活!
たくさんの本を買いまくってます。
今読んでいるのは「その日のまえに」。
病院の待ち時間にこれを読んでいて、ものすごくいいところで呼ばれてしまい、必死で涙をこらえながら診察を受けました。
先生は、何事か・・・と思っただろうな。ははは。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

敬老の日 [2歳]

この3連休はアクティブに過ごしました。
牧場に行ったり、夫の実家に行ったり、デパート買い物したり。
特に印象的だったのは、チビがひいおばあちゃんに会った日。
もう寝なくちゃいけないのですが、忘れないうちに書き留めておきたいので、ダーッと綴ります。


薄曇りの日曜日。
私たち3人と夫の両親とで、夫の母方のおばあちゃんがお世話になっている老人ホームに行ってきました。
もう100歳近いおばあちゃん。
残念ながら痴呆の症状が出ているので、長い会話はできません。
でも、チビを見て、「なんてかわいいの。」「本当にかわいい。」と言ってくれました。
何度も何度も言ってくれました。
最初は人見知りでモジモジしていたチビも徐々に慣れてきて、ひょうきんな顔をしたり、おもしろい動きをしたりして、私たちを笑わせてくれました。
ちょうちょの歌を手遊び付きで歌ったり、みんなで写真を撮ったり。
夕方に行ったので、日の光が暖かいオレンジ色で、おばあちゃんの白い頬を照らすその光に、思わず見とれてしまいました。
去年は夫が仕事で会いに行けなくて、とても残念そうだったおばあちゃん。
なので今年は私が勝手にスケジュールを組んで、夫には仕事を無理して切り上げてもらって、一緒に会いに行きました。
おばあちゃんも嬉しそうだったっけど、夫も嬉しそうだったな。
私とチビとで選んだ靴下プレゼント、喜んでもらえてよかった。
親である私が見ても悶えてしまうような、チビの可愛らしい仕草を、おばあちゃんに見てもらえて良かった。
普段は「血のつながり」というものを全く意識しませんが、すごく品のある微笑みが、夫のお母さんにそっくりで驚きました。
おばあちゃんが結婚して夫のお母さんが産まれて。
そしてお母さんが結婚して夫が産まれて。
そして私と夫が結婚してチビが産まれた。
そんな当たり前のつながりを、尊く感じた1日でした。
あの微笑みがチビにも遺伝してるといいなぁ。
(夫には残念ながら遺伝していない)



最近のチビのこと。

ものすごくブドウが好きで、もうウンチが葡萄色になるほど食べている。
私が皮をむいてあげるのですが、もう待ちきれなくて皮ごと食べてしまう。
まー無農薬だしいいかなーと思っちゃってるのですが、やっぱりダメかな。。。

相変わらず歯磨きが大嫌い。
毎晩大号泣の中仕上げ磨きをしている。
でも、この間の健診で「虫歯無し」でした☆
本当にホッとした・・・。
来月は初めての歯医者さんに行く予定です。
歯のクリーニングと、フッ素を塗ってもらう予定。

トイレトレは、私があんまり真面目にしていません。。。
おまるを買ったのも、今月に入ってからだし。
私は「キャラ物はいやー」というこだわりは特にないので、アンパンマンのおまるにしました。
真剣に指導したわけではないのに、おしっこはほぼ成功しています。
自分から「出る」と言うことも時々あります。

今まで何度もDMを読む度に入会するか否か迷っていた「しまじろう」。
結局入会しました。
噂には聞いていたけど、本当に子供の食いつきがスゴイ。
他のおもちゃで遊ぶときとは集中力が違う。
これで歯磨き嫌がらないようになったら嬉しいなぁ。

来月行われる運動会の練習を一所懸命にやっている様子。
チビの姿を見るのももちろん楽しみなのだけれど、チビと同じくらいの子供達が、集団で何かをする、っていうのがものすごく楽しみ。
先生は色々大変だと思うけど。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

わっ!なーんだ~ [2歳]

前回の更新から半年以上が経過・・・

職場復帰して忙しかった、というのももちろんあるのですが、実は新居のネット環境を整えるのにものすごく時間がかかってしまい、その間にパスワードを忘れてしまったんですね~(汗)

メールで問い合わせしたりしてみたのですが、なかなかうまくいかなくて。

今日、なんとなく思いついた数字を入力してみたら、あっけなく、すんなりとログインすることができました。

やったーやったー!そして驚いた!
こんな簡単な数字がパスワードだったのかー。
今回の記事のタイトルは、あまりにびっくりして、思わず深夜に大声を出してしまった言葉です。
わっはっは。



この半年の間に色々ありました。
チビがめでたく2歳になり。
家族が入院し、そして退院し。
交通事故みたいなものに遭ってしまったり。
レーシック手術を受けたり。
素敵な人との出会いがあったり。

パスワードも思い出したことだし、育児と仕事の両立にもだいぶ慣れてきたし、ぼちぼち更新していけたらいいな、と思います。


もう宇都宮に住んでいないのでタイトル変えようかな・・・
nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

足りない [育児【1歳半】]

先週末あたりから、今まで生きてきた中で1番慌ただしい生活を送っています。
時間や人手がいくらあっても足りない!

先日の人事異動で旦那が異動になり、我が家はあり得ないくらいに多忙な家庭となりました。
たぶん、ブログを更新できるのも今日が最後かと・・・。

毎日毎日分刻みで動いて、同時にいくつもの案件をこなして、「息つく間もない」ってこういうことを言うんだなぁ、なんて実感しています。

花粉症だし、ストレスで体が痒いし、冷蔵庫に入っていた残り物を食べてお腹壊すし、チビは託児所で鼻風邪もらってくるし、いまいち体調も良くないのですが、じっくり休養することもできません。

やることが多すぎて、しかも何れも大切なことなので、絶対に忘れないようにチラシの裏に1日のタイムスケジュールを書いて、それを壁に貼ってチェックしながら生活している状態。

この調子で職場復帰かな・・・。
本当は、育休が終わる前に、ゆっくり温泉旅行とかお食事会とか行きたかったのにー。

早く落ち着いた生活を送りたい!
nice!(6) 
共通テーマ:育児

職場復帰に向けて [育児【1歳半】]

今日はチビを実家に預け、職場へ挨拶に行ってきました。
上司の皆さんが本当に温かく迎えてくれて、嬉しくて仕方ありませんでした。
子持ちで、しかも1年以上もブランクのある私に、「4月からだね。待ってるよ!」などと笑顔で言ってくれて、あんなに恐れていた復帰が待ち遠しくなったりもしました。

チビも、私の妹や父と楽しく過ごせたようで、私が帰ったらニコニコ笑顔でお出迎え。
私が復帰したら、私の実家の家族と過ごす時間が多くなると思うので、今日の笑顔には安心しました。

少しずつですが、着々と進んでいる職場復帰の準備。
明日は、服や化粧品を買いに行く予定です。
nice!(5) 
共通テーマ:育児

達成感 [育児【1歳半】]

今日は、とても長い1日でした。(いい意味で)

車の給油
整体に行った
不要品をハードオフで売った(5000円以上の臨時収入に♪)
自治会の仕事をした
上司に電話連絡
家族3人で美味しいうどんをお昼に食べた
妹と一緒に無印買い物
花粉まみれの車を洗車
アクタスで新居壁掛け時計を2つ購入(ずっとずっと欲しかった)
職場の先輩と久しぶりに会う
家族3人で外食

家事は一切してませんが(汗)、達成感があります!
同じ1日でも、使い方によって全然違いますね。
病気の時は仕方ないですが、家でダラダラ過ごすのは、本当に時間がもったいない。

この調子で明日も頑張るぞー。
明日は新居に行って掃除しなくちゃ。
nice!(5) 
共通テーマ:育児

いつものパターン

子供の体調が悪くなる→親に感染」
というパターンに、あっさり当てはまってしまいました。
あー、辛かった・・・。
チビの高熱の原因は未だ不明ですが、私にやってきたのは嘔吐下痢。
熱も出たし、本当にしんどかったー。
調子は良くなったのですが、なんとなく食欲不振だし、すぐに胃もたれします。
でも、いいのさ。
チビが健康ならば・・・。

私の体調が悪くとも、時は過ぎるもの。
チビはめでたく1歳半を迎え、心身共にめきめきと成長しております。
特に目を見張るのが、体重かな~。
断乳してからというもの、本当に本当によく食べるのです。
今までの10倍くらいは食べているのではないだろうか。
例えば、大好物のバナナ。
断乳前は、半分食べたら「もうお腹いっぱい!」という感じだったのに、今では2本は軽くペロリ。
パンも、6枚切り2枚は一気に食べちゃいます。
最初は嬉しさのあまり小躍りしていたのですが、食べる量が半端じゃないので段々不安に・・・。
でも、桶谷の先生によると、この異常なまでの食欲も一時的なものらしいので、とりあえずは様子見です。

3月も後半戦。
職場復帰まであと半月・・・
えっ?半月!?
ぎゃー!何も準備が進んでないーっ!!
実はまだ引っ越しも完了していないのです。
職場に挨拶にも行ってないし、チビの保育園準備も終わってなーい!
あれ、通園バッグ作るために買った布、どこいったかな・・・?(汗)
自治会の仕事も、年度末の締めに向かって今から忙しくなりそう。
あー、こんなに職場復帰の準備が進んでいない人は、世の中にいるのであろうか。(いや、いない)
とりあえず、先週なんとか美容院に行けたし、なんとかなるかな?
断乳も完了したし~♪
むりやり楽観的にならないと辛くなるので、強引に前向き発言してみました。
とりあえず。
明日は朝一で整体に行ってきます・・・。
nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:育児

高熱、その後 [育児【1歳5ヶ月】]

結局チビは、体調を崩し始めた日の午後1時から翌朝7時半まで、ずーっとウトウト眠っていました。
病院に行ったときなどは起きていましたが、ごはんも食べず、お風呂も入らず、大好きな「おかあさんといっしょ」も見ず、ただただ眠っていました。
よっぽど体調が悪かったんでしょうね・・・。
病院での診察結果は、「喉がちょっと赤いから、風邪かなぁ」とのこと。
風邪の割には、咳も出ていないし、鼻水も出ていません。
もしかしたら突発!?と勝手に思ったりしていたのですが、熱が下がっても発疹は出ていません。

昨日は、熱は37度後半くらいにまでは下がったものの、やはり辛そうで昼寝も4時間程しました。
でも、テレビを見ながら踊っている姿を見て一安心。

今日。
幸いなことに、今朝、眠りから目が覚めたチビの体温を測ってみたら、平熱に戻っていました。
あー、よかった・・・。
でも、ものすごく機嫌が悪いです。
眠っている時以外は、ほとんどぐずっています。
食欲もあまりないような・・・。
でもお菓子果物など、自分の好きな物は食べたがります。
うーむ・・・。

言葉が通じない赤ちゃんの世話って本当に難しいです。
不快感があるのはわかるのですが、何がどう嫌なのかがわからない。
試行錯誤の日々です。


どんなに体調が悪くても、チビがおっぱいを求めてくることはありませんでした。
もう完全に忘れちゃったのかな~?
本当に、あっさりした断乳でした。
チビの体調不良のため、すっかりおろそかにしていたおっぱいのメンテナンスですが、本来ならば、食事は和食オンリー、そして1日1回搾乳しなくてはなりません。
量は少しでいいらしいのですが。
今朝絞ってみたら、乳首に詰まりの元(コメドみたいなもの)がたーくさん!
慌ててにゅるにゅる出しました。
インスタントラーメンや甘いお菓子食べちゃったし、ちょっと気合いを入れ直さなくては。
おっぱいを見ても平気なようなので、次のマッサージにはチビも連れて行こうかな。



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:育児
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。