So-net無料ブログ作成
検索選択

断乳3日目 [断乳]

2月26日、金曜日。
断乳3日目。

チビを託児所に預け、母乳相談室で朝一番に手技を受けてきました。
桶谷の先生は、「お子さん連れてきても大丈夫ですよ~」と言ってくれていたのですが、せっかく断乳がうまくいっているのに、ここでおっぱいを見せたらまた欲しがってしまうのでは?という思い(恐れ?)があったので、託児所に預けることに。
ガチガチに張ったおっぱいは、まじで張り裂けちゃうんじゃないかと心配になる位ぱっつんぱっつんでしたが、2日目ほどは痛みを感じず。
チビを抱っこするのも、それほど苦ではありません。

最初は先生の手技を受け、その後は自分で絞ります。
他の方が次々と手技を受けている中、相談室の隅でボールを片手にびゅーびゅーっと搾乳すること2時間半。
最後に再び先生の手技を受け、すっかり元通り~とまではいきませんが、ふにゃふにゃになったおっぱいと再開。
痛みも消失。
朝までの辛さが嘘のよう~☆

それにしても、ボールにたぷたぷと溜まったクリーム色の母乳は圧巻でした。
ちょっと飲んでみれば良かったかな・・・。

この日から3日間、お風呂には入れません。
しかし、こんなときに限って旦那が当直。
仕方がないので、ブラトップを着て胸を隠し、自分は湯船に入らないようにして、チビをお風呂に入れました。
着替えるときにちらっとおっぱいを見られてしまったのですが、特に欲しがる態度は見せませんでした。
もう、すっかり卒業したんだね~。

寝かしつけも楽になりました。
絵本を読んだ後、電気を消して添い寝してあげれば、1人でごろごろしながら夢の中へ。
すごい!

夜中に起きても、さほど激しく泣く事もなく、割とすぐ寝るように。
断乳初日の夜は、夜中に起きて号泣。
2日目の夜は3回起きて、3回目に起きたときには目が冴えてしまったようで、しばらく携帯で遊んだりしていました。
でも3日目の夜は、号泣も携帯遊びもなく、平和な夜。
朝までぐっすりも間近か!?


チビは、断乳3日目にして、もうおっぱいは気にならなくなった様子。
私も、手技を受けてからは、痛いほど胸が張ることもなく、いたって健康体。
思っていたよりも、あっさりとした断乳でした。



断乳4日目以降のことも書きたいのですが、もう眠い・・・。
また後日書くことにします。

ちなみに土日共に引っ越しの荷物運び。
荷物はだいぶ運び終えましたが、新居の片付けがまだまだ。
新しい土地での新しい生活はいつ始まるのか・・・!?


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

断乳当日 [断乳]

2月24日、午前9時20分。
最後の授乳をしました。

その後は、やはり家にいると何度も何度もおっぱいをせがまれるので、家事をそこそこに外出。
暑いくらいの気温でしたが、あちこちフラフラと彷徨ってました。

しかし、家に帰らないわけにもいかないので、夕方帰宅。
再び、何度も何度もおっぱいをせがまれ、ついに夕飯の時には大号泣。

なんとかなだめて、ごはんを食べさせて、旦那にお風呂に入れてもらって、お風呂の後の哀願もなんとかかわして。
おそるおそる寝かしつけへ・・・。

もうそれはそれは大泣きでした。
私の記憶では1時間くらい泣いていたと思うのですが、疲れていたので私が先に寝てしまったようです・・・。
その後も夜中に2回起きましたが、枕元に準備してあったお茶も飲まずに号泣。
洗ったばかりのシーツには、鼻水やよだれや涙の跡が無数に付いてます。

そして私のおっぱい。
もう痛くて痛くて寝ることすらできません・・・。
横になっていても痛いし、起きていても痛いし、何をしても痛い。
先生に、ある程度までは絞っていいと言われているのですが、もう触るのも嫌になるくらい痛い。
さらに、ものすごーく久々に母乳で布団が濡れました。
パジャマもびちょびちょ。

あぁ・・・
こんな状態で、明日の(あ、もう今日か)保育園説明会は大丈夫なのだろうか・・・
チビを抱っこすることが可能なのか・・・
不安は増すばかりですが、とりあえず頑張るしかないですね。

断乳については、もっと詳しく書きたいのですが、またの機会に。

とりあえず、母乳でぐっしょりになった服を着替えよう。
腕を上げるのも痛いのだけれど(涙)
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

断乳前日 [断乳]

「毎日ブログを更新する」という目標、約1週間で未達成となってしまいました。
昨夜はなんだか疲れていたので、チビと共にうっかり夢の中へ・・・。
よし、今日から仕切り直し!

昨日
午前中はリトミック、お昼は夢庵でランチ、午後はヤマダ電機にて家電購入

今日
朝一番で母乳相談室、その後ベビースイミングへ


本日、母乳相談室にて、断乳前としては最後の手技をしていただきました。
断乳の流れを説明してもらい、色々なことを再確認。
タオル湿布の作り方も教えてもらいました。
チビも、最初は泣いていたもののすぐに泣きやみ、神妙な顔をして先生の話に聞き入っていました。
話の内容、わかるのかな~?

明日の朝ごはんは軽めにし、その後の授乳でたーっぷり飲んでもらいます。
これが最後。
水分や食べ物をかなり欲しがるようになるらしいので、お茶はいつでも飲むことができるようにしておき、お芋や小さいおにぎりをたくさん準備しておこうと思います。
最後の授乳から6時間後くらいに搾乳。
両方でお猪口1杯分くらい。
風呂は入れません。
実は未だ実感が沸かないのですが、なんとか頑張ってみます。

~メモ~
明日のために準備するもの
じゃがいも
・キャベツ
・油性ペン
・さつまいも
水筒(保温機能付き)
・タオル4枚


ベビースイミング、今月は皆勤賞でした!
去年の6月に入会してから、ちゃんと4回出席できたのは実は今回が初めて。
チビの体調が悪かったり、私が生理になってしまったり、どうしても外せない予定が入ってしまったりで、なかなか全レッスンに出席するのは難しかったのです。
やっぱりフルに出席できると嬉しいな~。

ベビースイミングも、リトミックも、私が職場復帰するにあたり、3月末には退会しなくてはなりません。
せっかく楽しくなってきたのに、本当に、本当に残念・・・。
特にベビースイミング。
入会した頃は、チビがまだお座りすらできなくて、着替えたり移動したりというのが、ものすごく大変で。
ようやく最近になって、その辺のところが楽になってきて、私自身もかなり楽しんでいたので名残惜しいです。

他に、「らでぃっしゅぼーや」も退会しました。
引っ越し先は宇都宮よりも田舎なので、配送料がかかってしまうのです。
これも残念。

段々と新生活に向けての準備が整ってきています。
今日はとっても暖かくて、懐かしい春の匂いがしました。
春って、実はあまり好きな季節ではありません。
新しい環境に慣れるのが遅い私は、進学や就職、部署の異動のたびに気分が落ち込んでしまいます。
なので、春になると、何も動きがない年でも、何となく憂鬱になってしまう・・・。
今日も、私の繊細な「憂鬱センサー」がちょこっと作動しましたが、隣にチビがいたので笑って過ごせました。
これからは、チビのおかげで楽しい春になるのかな。

0223a.JPG

ほんのりと、いい香りがしました



nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

断乳後の寝かしつけの練習 [断乳]

今日は、新居へ荷物を運んだり、チビと2人で私の実家に行ったりしました。

それにしても、運んでも運んでも次から次へと溢れてくる私の荷物・・・。
なんでこんなにたくさんあるの~。
まだまだ終わりそうにありません。

リビングキッチンなどは未だほとんど物が無い状態なのですが、キッズルームだけは完璧に近い仕上がりです。
必要最小限のおもちゃ以外は全部新居に運んだし、先日IKEAで買ってきたラグも敷いたし、ブランコ&すべり台付きジャングルジムも組み立てたし。
チビも、チビの従妹達も、楽しそうに遊んでくれています。
もっともっと楽しい部屋にしたいなー。


早いもので、断乳する日まであと4日となりました。
相変わらず、昼夜問わずによく飲んでいます。

断乳して1番困るだろうなぁ、と予想しているのが寝かしつけ。
現在の寝かしつけは、こんな感じです。

お父さんに「おやすみなさい」の挨拶をして、寝室へ移動。
    ↓
ちょっとした手遊び歌
    ↓
絵本の読み聞かせ(10冊くらい)
    ↓
電気を消して、おっぱいを飲む
    ↓
布団にゴロンと横になり、ごろごろ動きながら夢の中へ・・・

ごろごろしていてもすぐに寝ないことも多々あり、そんな時は添い乳です。

断乳したら、絵本の読み聞かせの後はどうしよう・・・と色々考えています。
今日は、断乳後の寝かしつけを意識して、先日IKEAで買ったラクダのぬいぐるみと一緒に布団へ。
そのぬいぐるみ(ラクダなので「らっ君」と命名)を使って、人形劇みたいなものをやってみました。
結果、チビは「「わぁー!」と興奮してしまい、眠りに誘うのは失敗(泣)
結局今日も添い乳で寝ました。
らっ君自体はとても気に入っているようなので、人形劇をもっと大人しい感じにしてみるか・・・。
あと数日しかありませんが、あれこれ試行錯誤してみます。
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

断乳日、決定 [断乳]

ちょっとした目標を立てました。
今日から復職する日まで、毎日ブログを書こうと思います。
どんなに短い文でも、どんなにくだらない内容でもいいので。
特に理由はなくて、なんとなくそう思っただけなのですが。
決めたからには頑張ります。


先々週くらいに桶谷の母乳相談室に行って、断乳する日を決めました。
2月24日です。
生理が終わってから2週間後くらい
・家族(つまりは旦那)の協力が得やすい日
・断乳日の1週間前、前日、3日後に母乳相談室に通えること(特に3日後の手技は時間がかかる)
・桶谷の先生の都合
・大安は縁起がよさそう・・・
という条件の下に決めてみました。
私やチビの体調が悪くなってしまった場合には仕切り直しとなるので、健康管理には十分に気をつけなければなりません。
カレンダーの24日の所に花丸を付けて、それをチビに見せながら「この日になったらおっぱいとバイバイだよー。」と説明しました。
もっと飄々と言うつもりだったのに、なんかぐっと胸に込み上げてくるものがあって、涙をこらえ喉に痛みを感じながら説明しました。
チビは、わかってんだか、わかってないんだか、いつもと同じようにすきっ歯を見せながらにやにや笑ったり、「とーぉぅ!」と叫んだりしてました。
子供への説明の仕方を先生から教わった際に、「なかには、とぼける赤ちゃんもいるんですよ。」と聞いていたのですが、チビもそのクチかな~?
本当はわかってるんだけど、照れ隠し、みたいな感じで、おちゃらけてるのかなーと思っています。
事実、この日を境に、おっぱいへの執着がものすごくなりました。
今までだって新生児並みに飲んでいたのに、それ以上に飲みたがります・・・。
本当に、起きてる時間のほとんどは飲んでるんじゃないの?っという感じです。
授乳しながら家の中を移動したりして、もう子育て中のゴリラ(もしくは猿?)みたいです。
私もさすがに辛くなってきて、最近は授乳しないために外出したりしちゃってます。
家にいると常におっぱいを要求されて何もできないので・・・。
チビもお出掛けすればおっぱいなしでも機嫌良く過ごせるようだし。
チビに断乳日の説明をした頃は、ちょっとセンチメンタルに感じていた部分もあったのですが、今はもう少しでも早く断乳したい!
それくらい、常に授乳しています・・・。


今日もチビは早く寝てくれました。
おかげさまで、温かいお茶を飲みながらコードブルーとかスマスマを優雅に見ています。
ビストロスマップの今日のゲストはしょうこおねえさんとゆうぞうおにいさんなんですね。
この2人の歌声、大好き~。
そういえば、先日ゆうぞうおにいさんの歌声を直に聴く機会がありました。
間近で見たら、眉間にあるほくろがはっきり見えてドキドキしました。
いつかコンサートに行ってみたいなぁ。


「食堂かたつむり」、やっと読み始めました。
美味しそうな料理がたくさん出てきて、よだれがじゅるじゅる出ちゃいます。
映画も見てみたいな。


そういえば昨日はバレンタインデーでしたね。
今日はもしかしてチョコレートが安くなってるかな~と期待しながらあちこちのお店を巡ってみたのですが、どのお店も安くなっていませんでした。
実は、旦那が先週から東京出張中で、帰ってくるのは明日。
だからバレンタインのチョコレートも明日手渡す予定。
チョコレート、安く買えて今年はラッキーだわーとか思っていたのですが、そうはうまくいきませんでした。
残念。


今日も手芸屋さんに行きました。
チビの入園グッズのために。
接着芯を買いました。
この「接着芯」の存在、全然知りませんでした(汗)
こんな便利な物があるんですね~。
それから西松屋に行って、チビの靴下を30足くらい購入。
保育園準備、着々と進んでいます。
こないだの託児所も、最初は号泣したものの後半は先生と楽しく遊べたようなのでほっと安心。
保育園入園に向けて、私と離れて過ごすことに慣らすため、託児所や私の両親に預ける時間を徐々に増やそうかと考えています。
しかし一方で、チビと2人でベタベタ過ごす時期は今しかないのだから、この貴重な時間を満喫した方が良いのか・・・という思いもあります。
チビのためにはどちらがいいのかな・・・?
迷います・・・。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

断乳に向けて [断乳]

「かいじゅうたちのいるところ」、映画化されたんですね~。
見たいー!
でも、無理だな・・・。
おとなしくDVD化を待ちます。
ちなみに、この絵本の文がないページは、皆さんどんな風に読んでいるのでしょうか?
私は、「えっほっほ、えっほっほ♪ずんだったった、ずんだったった♪」とか適当にリズムを付けてるのですが、先日私の妹にそれを披露したら、「センスないねー」と言われちゃいました。
別にいいもん・・・。


一昨日、久しぶりに桶谷の母乳相談室に行ってきました。
本当は月に1回のペースで通いたいところなのですが、先月は何かと忙しく、2ヶ月ぶり。
この2ヶ月の間に、結婚記念日、クリスマス、年末年始、祖父の葬儀などがあったため、母乳にとって悪い食生活が続いてしまい(単に私の意志が弱いだけですが)、左側のおっぱいの調子がイマイチで・・・。
案の定、先生にマッサージをしてもらったら、左側のおっぱいから真っ黄色の物体が出てきました!
詰まりが取れて、よかったよかった。

そして、断乳の相談。
相変わらずチビは暇さえあれば飲んでますが、私としては、なるべく早く断乳したいと考えています。
保育園入園と断乳が同じ時期だと、チビも辛いのではないかと思いまして・・・。
なるべく早く断乳して、おっぱい無しの生活にも慣れ、私以外の人とも長時間過ごすことができるようになった上で保育園に入園できれば、チビの負担も最小限に抑えられるんじゃないかな・・・と思うのです。
桶谷の先生にお話を伺ったところ、暦の上では2月3日を境に春になるので、2月でも断乳は可能、とのこと。
また、生理の前後は避けた方がいい、とも言われました。
たぶん、2月中旬ころに断乳決行かな。
日にちがはっきり決まったら、チビにもきちんと説明する予定です。

桶谷式では、断乳するその日まで回数を減らすことなくみっちり飲んでもらうので、チビは今でも昼夜問わず、ごっくごっくと飲んでます。
眠いとき、頭を壁にぶつけて泣いたとき、喉が渇いたら、食後のデザート代わりに、ちょっと口寂しいとき・・・。
もう本当に大活躍なので、授乳がない生活が想像つきません。
1番苦労するのは、寝かしつけでしょうね・・・。
私は抱っこでの寝かしつけ、というものを、ほとんどしたことがないので、どうやってチビを眠りに誘えばいいのか、途方に暮れてしまいます。
やっぱりドライブかなぁ。
寒いのでなるべく避けたいのですが。

断乳時のトラブル回避のため、今は食事制限を徹底しています。
和食!和食!和食!
そういえば、チビが小さい頃は、自分の食事内容にもっと気を遣ってたなー。
最近じゃ、平気でケーキもピザも食べちゃってますが(汗)
和食は好きですし、断乳前にとても美味しい母乳を飲んでもらえるように、あと約1ヶ月、頑張ります。


チビの様子。

バッグを持って遊ぶのが大好きな私の姪っ子。
昨日、ふとそのことを思い出し、チビにも小さい紙袋を持たせてあげたら、思いの外喜んで、るんるん遊んでました。
紙袋を持っててくてく歩き、私の所へやってくる。
私が「いらっしゃいませー」と言って、チビの袋に小さなおもちゃを何個か入れてあげると、にっこり笑ってバッグからおもちゃを出す。
また部屋を一回りして、今度は自分でおもちゃをバッグに入れる。
これを延々と繰り返していました。
これまでに何度も思ったことですが、完成されたおもちゃよりも、こういう物の方がチビは喜ぶなー。
お鍋の蓋とか、サランラップの芯とか、お菓子の空き箱なんかが大好きみたいです。
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。